統計データを探す

キーワードで探す

検索

     
 

統計調査員の募集について

統計調査員とは

 統計調査員とは、世帯や事業所・企業といった調査対象を訪問し、調査票の記入依頼や調査票の回収・点検といった統計調査の仕事の中でも最も基本的かつ重要な部分の業務に従事していただく方です。

 主な業務内容として、

   ①県または市町村などが主催する事務打合会(説明会)への出席

   ②担当調査区の範囲と調査対象の確認

   ③記入依頼及び調査票の配付(記入の仕方の説明)

   ④記入された調査票の回収

   ⑤集めた調査票の検査・整理

   ⑥調査票など調査関係書類の市町村へ提出

があげられます。

 

統計調査員の身分

 統計調査員は、総務大臣等や知事から、統計調査の都度任命される公務員です。

 任命期間中は、国・県・市町村に勤務する職員と同様に公務員の身分を有しますが、その業務が一時的なものであるため、非常勤の国家公務員又は地方公務員とされています。なお、職務の特殊性から、一般の公務員とは異なった取扱いがされており、例えば、営利事業の従事制限はありません。

 

統計調査員の報酬

 統計調査員には、調査活動に従事した対価として、法律や条例の規定に基づき、報酬が支払われます。報酬額は、統計調査の種類や調査活動にかかる日数などを考慮して定められています。

※ その他の支給として、一定の電話代相当額、交通費相当額が支給されます。

 

統計調査員の募集

 県や市町村では、統計調査員として、統計に関して理解と熱意を持って、国が実施する統計調査の業務に従事してくださる方を広く募集しています。

 統計調査員の募集に当たっては、統計調査員の仕事を希望される方を、市町村の統計主管課に登録していただく方法を採っています。

 市町村では、登録に当たって、統計調査員の仕事を希望される方に対して、面接を行い、統計調査の業務に従事できる期間や時期、希望する区域などをお聞きしています。(統計調査員の仕事を希望して登録された方を「登録調査員」といいます。)

 登録調査員は、統計調査が実施されるごとに、国又は都道府県から統計調査員として任命され、調査票の配布、回収や回収した調査票の点検、整理などの業務に従事していただくことになります。

 上記の登録調査員を含め、統計調査員の募集について関心をお持ちの方は、お住まいの市町村の統計主管課にお問い合わせください。

 

 

お問い合わせ

総合政策部 統計調査課

電話番号:0985-26-7042 FAX番号:0985-29-0534 メール:tokeichosa@pref.miyazaki.lg.jp